2010年03月08日

スキー場ランキング(私的)

書くことがないので、もうシーズンの終わりのこの時期になんですが、
私的スキー場ランキングを発表いたします。もちろん私が行ったことの
あるスキー場の中からです。

行ったことのあるスキー場は
トマム、ニセコ、キロロ、ルスツ、札幌国際、テイネ、山形蔵王、赤倉
温泉、野沢温泉、斑尾高原、志賀高原(横手除く)、奥志賀、戸隠、
白馬乗鞍、コルチナ国際、栂池高原、八方尾根、鹿島槍、野麦峠、御岳
2240、流葉、高鷲、ダイナランド、ウィングヒル白鳥、極楽坂、勝山、
余呉高原、伊吹山、琵琶湖バレイ、六甲山人工、奥神鍋、アップ神鍋、
スカイバレイ、ハチ、ハチ北、千種、スイス・ツェルマット(夏スキ
ー)、米国・ヘブンリーバレー

ツェルマットへ行ったのは32年前、夏スキーでも5km以上の距離が滑れ
た。ただ、この時期のリフトはTバーばかりで疲れました。冬は20km
以上ものコースがたくさんあるそうです。ヘブンリーバレーはレイクタ
ホからの風が強く、半日しか滑れてない。八方はスキー人口の多い頃の
お正月に行ったので、ほとんどすべれなかった。
したがってこの3つはランキングから除外。

ランキングの個人的評価ポイントは、@縦に長い滑走距離が取れるAゲ
レンデ間の繋がりが良いB練習に最適な中斜面が多いC雪質が悪くない
D宿泊施設が徒歩圏内で温泉がある です。

ベスト3は
1位 ニセコ 1000m台地から各ゲレンデへ下りるコースが大好き。
2位 野沢 なにより温泉! スカイラインコースが好きでした。
3位 野麦峠 マイナーなスキー場だけど本州とは思えない雪質。

関西人として関西から行きやすいスキー場のベスト1は
スキージャム勝山 ですね。

スキーは始めて36年、スノボは始めて7年ですが、行くのは年に1〜
2回、最近は年に1〜2日しか滑ってない。富良野、安比、湯沢、苗場
など一度行ってみたいスキー場はまだまだあるのですが、足が元気な
うちに行けるかどうか・・・・・。

トマムスキー場.JPG
雰囲気のよかったトマムです。
posted by 山歩き案内人 at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。